運動と便秘解消の関係って?!

 便秘と運動の関係をあなたはご存知でしたか?昔の便秘薬、コーラックのテレビコマーシャルで、「一に運動!」といっていたのを懐かしく思い出しますが、それほど便秘には運動するのが効果的なんです。
 ではなぜ運動することで、便秘を解消できる効果が望めるのでしょうか?そのひとつの理由ともいえるのが、よく運動することで、腸の働きを活性化させることができるためです。よく運動する人は便も快適!というわけなんです。さらに便秘解消と運動の深い関係とは、体の筋肉量にあるんです。これはあまり知られていないかもしれませんが、筋肉がよくついている人は、便意を感じやすく、逆に体の筋肉量が少ないと、便意が落ちるんです。ですから、体の筋肉量が高い人は
腸の働きも活性なんです。
 一般的に女性よりも男性のほうが筋肉量は多いため、女性のほうが便秘になりやすいといわれています。もちろん体のホルモンの関係など、筋肉量がすべてではありませんが、筋肉が便秘解消の鍵となるのは間違いありません。
 体の筋肉をつけるそのほかにも便秘茶という方法で便秘を解消することができたという人は少なくないようです。便秘茶を定期的に飲むことで体の質を体の内側から帰ることができますから、これもとても有効な便秘解消法のひとつです。